Saturday, September 16, 2017

【WoT】ランク戦βセカンドシーズンの前回ルールとの違い(使用マップ、褒賞、ボンズなど)

9月18日からランク戦βセカンドシーズンが開始予定です。前回とのルールの違いを見ていきましょう。


前回のランク戦のルールとレギュレーション [6/26 更新]
今回のランク戦 β セカンドシーズン レギュレーション



プライムタイム(ランク戦を利用可能な時間帯)
月曜 - 木曜
今回: 16:00 - 19:00 & 21:00 - 23:00
前回: 17:00 - 18:00 & 21:00 - 23:00

金曜 - 日曜
今回: 16:00 - 19:00 & 21:00 - 24:00
前回: 17:00 - 19:00 & 21:00 - 24:00

月-木は2時間、金-日は1時間 広がって、ますます暇人向けのモードに。



使用マップ

前回は使用されたが今回は使われないマップ
  • ルインベルク
  • レッドシャイア
  • ステップ
  • 山岳路
  • ライヴオーク
  • 冬のヒメルズドルフ
  • 炎の最前線
  • ヴィンターベルク
ヴィンターベルクは南スタートが圧倒的に不利な感じだったし、これは削除されて当然ですね。

今回 新しく使用されるマップ
  • エンスク
  • 鉱山
  • エーレンベルク
  • ジークフリート・ライン
  • 湿地
  • ツンドラ
  • パリ
  • 暴風
 湿地がIN。低ランクをさっさと抜けないと、北スタートで城に向かう味方HT群に絶望することになりそう。



シェブロン付与・剥奪条件(カッコ内は前回)
  • 勝利したチームにおいては、基本 EXP で上位 10 名(12名)にシェブロンが 1 つ付与され、残る 5 名(3名)はシェブロンが維持されます。
  • 敗北したチームにおいては、基本 EXP で上位 5 名はシェブロンが維持され(3名に付与)、残る 10 名(12名)からはシェブロンが 1 つ剥奪されます。
負け戦で上位に入る意味は前回より薄れました。


個人ランク昇格に必要なシェブロン数(カッコ内は前回)
  • ランク I - 1 シェブロン(1)
  • ランク II - 3 シェブロン(3)
  • ランク III - 5 シェブロン(3
  • ランク IV - 7 シェブロン(5
  • ランク V - 9 シェブロン(7
 ランク3-5到達に要求されるシェブロン数が増加しました。ランク Vに到達するまでは下のランクに降格されることがあるので結構ツライ。




車輌ランク昇格に必要なシェブロン数
今回は車輌ランクに関わらず5シェブロンごとに昇格。
前回は
  • 車輌ランク I — 5 シェブロン
  • 車輌ランク II — 5 シェブロン
  • ランク III 以降 — 7 シェブロン
個人ランク5に速く到達したものがランクポイントをさらに獲得しやすいルールになりました。



シーズンランカー・リーダーボードに加わるために必要なランクポイント
今回
ステージ 1: 4 ポイント
ステージ 2: 8 ポイント
ステージ 3: 12 ポイント

前回
ステージ 1: 2 ポイント
ステージ 2: 4 ポイント
ステージ 3: 8 ポイント
ステージ 4: 12 ポイント

この変更は 2ndシーズン終了時点でリーダーボードに加わる人数の減少につながり、リーダーボード上位10%とかに入れる人数も減少するんじゃないですかね。それともWGはシェブロン獲得条件の変更とでバランスが取れてると考えてるのでしょうか。

ま、前回は、公式サイトで最初に発表された必要なランク数に比べて、クライアント内で表示されていた必要なランク数のほうが少なくて、のちに後者が正しいと訂正されたので、公開も実際に始まるまで待ったほうがいいかもですが。



褒賞

個人ランク褒賞(カッコ内 太字が前回)
  • ランク I - 50,000 クレジット、手動消火器 3 個、救急キット (小) 3 個、修理キット (小) 3 個
  • ランク II - 100,000 クレジット、パーソナルリザーブ「2 時間 搭乗員 EXP +100%」5 個、パーソナルリザーブ「2 時間 フリー EXP +200%」5 個、自動消火装置 3 個、救急キット (大) 3 個、修理キット (大) 3 個
  • ランク III - 200,000 クレジット(150,000 クレジット)、パーソナルリザーブ「2 時間 EXP +50%」5個、自動消火装置 3 個、救急キット (大) 3 個、修理キット (大) 3 個
  • ランク IV - 300,000 クレジット(200,000 クレジット)、パーソナルリザーブ「2 時間 クレジット +50%」5 個、自動消火装置 5 個、救急キット (大) 5 個、修理キット (大) 5 個
  • ランク V - プレミアムアカウント 1 日、ガレージスロット 1 個、400,000 クレジット(250,000 クレジット)、自動消火装置 5 個、救急キット (大) 5 個、修理キット (大) 5 個
ランク III-Vで得られるクレジット褒賞が増やされました(計30万=5万+10万+15万)。



「献身に対する褒賞」ミッション褒賞(取得 EXP でチーム内トップ 10を10戦)
  • 今回: 50,000 クレジット、自動消火装置 1 個、救急キット (大) 1 個、修理キット (大) 1 個
  • 前回: 75,000 クレジット、自動消火装置 3 個、救急キット (大) 3 個、 修理キット (大) 3 個
今回は1日に3回達成可能なので(消耗品を1万クレジットとして)計24万クレジット相当、前回は1日に1回達成可能なので16万5千クレジット。



各ステージでの個人ランクの最高記録に対する褒賞 (カッコ内 太字は前回)
  • ランク I - 100 ボンズ、ランダム褒賞入りクレート 1 個
  • ランク II - 300 ボンズ(200 ボンズ)、ランダム褒賞入りクレート 1 個
  • ランク III - 500 ボンズ(300 ボンズ)、ランダム褒賞入りクレート 1 個
  • ランク IV - 700 ボンズ(400 ボンズ)、ランダム褒賞入りクレート 1 個
  • ランク V - 1,000 ボンズ(500 ボンズ)、ランダム褒賞入りクレート 1 個


ランダム褒賞入りクレートに含まれる可能性のある褒賞
  • 今回: 消耗品、クレジット、パーソナルリザーブ、プレミアムアカウント期間、ガレージスロット
  • 前回: 消耗品、クレジット、パーソナルリザーブ
上は公式サイトの記述ですけど、前回もプレミアムアカウント期間およびガレージスロットが褒賞入りクレートに含まれていたので、実質には変更はないのでは(各褒賞が出現する確率は違ってるかもですが)



シーズン褒賞(カッコ内 太字は前回)
  • リーグ I - 4,750 ボンズ(5,750 ボンズ)、バッジ「ゴールド βシーズン 2」、褒賞入りクレート 1 個: プレミアムアカウント 7 日、2,000 ゴールド、パーソナルリザーブ「2 時間 クレジット +50%」10 個
  • リーグ II - 2,250 ボンズ(3,250 ボンズ)、バッジ「シルバー βシーズン 2」、褒賞入りクレート 1 個: プレミアムアカウント 7 日、1,000 ゴールド、パーソナルリザーブ「2 時間 クレジット +50%」5 個
  • リーグ III - 750 ボンズ(1,500 ボンズ)、バッジ「ブロンズ βシーズン 2」、褒賞入りクレート 1 個: プレミアムアカウント 1 日、ガレージスロット 1 個、500 ゴールド、パーソナルリザーブ「2 時間 クレジット +50%」5 個
前回に比べれば、シーズンランカー・リーダーボードの上位に入るより、個人ランクでどこまで行けるか、の比重が増しました。

Friday, August 4, 2017

【WoT】グランドバトルは遭遇・強襲戦と同じ扱い(。だからグランドバトルだけを続けることはできない)

Ver9.20の公開テストが始まったので、私もテストサーバーに入ってみましたが、すぐに気が付いた点は、30対30の『グランドバトル』だけを選択することはできないということです。

アップデート 9.20: 公開テストに明記してありましたけどね。
新ランダム戦: グランドバトル
グランドバトルへの参加は強襲戦や遭遇戦と類似した方法でランダムで行われます。
小隊メンバーのうち、一人でもグランドバトルを可設定にしている場合は、小隊メンバー全員にその効果が適用されます。
ここまで一部引用


私はテストサーバーに入るまで、「『戦闘開始』ボタンの横のタブから『グランドバトル』を選択して行うのだ」と思っていましたが、そうではないと。

グランドバトル(Grand Battle)のタブが無い

「グランドバトルでもマスターバッジや優等マークは取得できます。」との記述を参考にプレイヤーによっては「Mバッジや3優等を取れてないティア10車輌でグランドバトルだけやりまくろう」と考えてそうですが、できません。


3優等目前で達成できそうで出来ないときの優等チャレンジは、グランドバトルを何回連続で引けるかという運も非常に大きくなりますね。

そこで気になるのは、グランドバトルに参加できる確率はどのように決定されるのか、ということ。「設定」で「通常戦とグランドバトルのみ」にしている場合と、「通常戦のほかに、遭遇・強襲・グランドバトルすべてにチェックを入れている」場合とでグランドバトルに入る確率が違ってくるとしたら? という疑問があります。

テストサーバーで前者の設定の場合、たった5戦のサンプルですが(Ping300くらいあるので私はあまりプレイしたくない)、通常戦1回、グランドバトル4回でした。もちろんテストサーバーだから、グランドバトル多めに当たるようになってるでしょうけど。



また、グランドバトル以外にテストサーバーで分かったことは、ボンズで買える「改良型拡張パーツ」の取り外しに10ゴールドではなく200ボンズが必要になったということです。


この変更が行われるとしたら、改良型拡張パーツを複数の車輌に載せ替えるコストが上がった、ように感じますね。

もちろん、9.20では、「グランドバトル戦とレベル 12 のランダム戦に参戦すると、報酬としてボンズを獲得できます。取得ボンズ量は、獲得経験値に影響されます。」 とのことで、ボンズの価値が下がってますが。

ちなみに私がティア10車輌で5戦した結果、ボンズ取得量は次のとおりでした。

取得ボンズ量獲得経験値通常戦勝敗
4640グランドバトル敗北
0350グランドバトル敗北
5740グランドバトル敗北
4640グランドバトル敗北
173150グランドバトル勝利

上の獲得経験値はいずれも、プレミアム車輌ボーナス込み、かつ最後の「勝利」は初勝利2倍込みです。

取得ボンズ量は獲得経験値の0.5%から0.7%程度ってことですね。ただし、獲得経験値が少なすぎる場合には全く取得できない、と。

Thursday, August 3, 2017

【WoT】NA,EUでポーランドPudel(ティア6MT)発売

ポーランドツリー最初の導入となる『Pudel』(ティア6中戦車)が、EU では8月2日から、NA では同3日に発売されました(す)。

The First Polish Tank: Available now!(EU)
The First Polish Tank is Available on August 3!(NA)

EUは単体(15.20ユーロ)とバンドル2種(24.99と39.99ユーロ)の計3つのパッケージで販売され、後者のバンドル2種のみ0スキル乗員(「戦友」をセカンダリスキル0個目として習得している)が付いてきます。なお、上のリンクでは「0スキル」と明記されてませんが、公式フォーラムで WG Stuff が「0 skill」と返答しています

NA は8月3日-4日の24時間だけいろいろ(0スキル乗員やパーソナルリザーブ、拡張パーツなど)込みの49.99ドルのバンドルが販売され、その後は9月5日まで3種のパッケージが販売されるとのこと。


ちなみにEUの記事によると、迷彩付きです。性能は独 VK 30.02M の出力重量比をすこし悪くした感じです(ASIA のクライアント内でも比較機能を使って比較できます)。

ASIA での発売時期は執筆時点(3日早朝)では不明です。